2008年8月30日 (土)

You're fired ! Add insult to ...

Misfortune never comes alone, really. Our company started bankruptcy procedure yesterday. I was put on the street...
But for the time being, I expect I can find more time to play the violin than ever.
This is life.

2008年8月 6日 (水)

レストラン「サーバー・エラー」 but commercial success ?

Translateservererror
中国で、「レストラン」の英語訳をインターネットで検索したみたいですが...この店でスパゲティを頼んだらラーメンが出てきそうですね。
しかしこのレストラン、世界的に有名な店になってしまったかも!

元ネタはスラッシュドットで、オリジナルは下記です。
http://adweek.blogs.com/adfreak/2008/07/then-well-grab.html

Bound to parent's care. (unfinished)

Since my mother's funeral, I haven't been home more than a month. I commute from parent's house and also look after two dogs there.

2008年7月25日 (金)

Hyper aged society.

Our country is aging. So do our parents.
Medical advancement helps producing large number of old people who cannot move from bed.
I have no idea about spending millions of yen for unconcious person aged more than 90 years.
The last desire of my mother was not to be a burden to us.

2008年6月30日 (月)

FORGET TO WRITE(書きかけ)

まだ歌詞を考え中です。 何の替え歌かわかりますか?
というか...忘れちゃった?

2008年6月29日 (日)

HELP ! (介護の歌)

Help! He needs somebody,
Help! yes, just anybody,
Help! you know he needs someone, HELP!

あとは、I を He に替えて歌ってください...orz

ふざけているというよりは、実際修羅場なんですよね...

2008年6月28日 (土)

Nowhere blogger

This is a really nowhere blog, written in really nowhere words,
Writing all his nowhere stories for nobody.

Doesn't have a sign of wit, knows not where the point should be,
Isn't he a kind of you and me?

Nowhere blogger, please listen.
You don't know what you're losing.
Nowhere blogger, your world is at your wife's command..

He's as poor as an idot can be.
Just writes while he wants to write.
Nowhere blogger, but can you write a thing at all?

Nowhere blogger, don't worry.
After all, it's worthless.
Nowhere blogger, should there be anybody who will lend you a hand?

It's a really nowhere blog, written in his nowhere words.
Making all his countless efforts go down the drain.
Using all his meaningless life for nobody or his dog!

英語の替え歌を作るのも英作文の練習になりそうですね。

2007年8月 5日 (日)

ドイツの太陽発電はすごい

JapanTimes(共同)によると、
「日本の太陽発電は世界一だったが、2005年にドイツに
抜かれ、今では2倍もの差をつけられている。」
とのことです。

ドイツは太陽発電に手厚い奨励策を取っていますが、
日照時間、緯度から見て日本に遥かに分があるはずです。
Wikipediaをみると、真夏の冷房のピーク緩和、地球温暖化防止等
に極めて有効な発電手段にもかかわらず、不当に低く評価されて
いる感があります。
 電力会社の利益に結びつかないから尚更、政治主導で
推進して頂きたいことだと思います。

JapanTimesのオンライン版は、紙版に比べて随分記事が
短く、概要を十分載せられませんでした。

2007年8月 4日 (土)

水道の水を飲もう?(米国)

社説は記事に対する読者の意見が複数あって、スピーチの
ネタに好適です。

元記事は、NewYork Times の社説です。
欧米の水は硬水で、飲用に向かないと思ってましたが、
米国の水道水は飲めるみたいですね。
日米のどちらの水道が良いかは私は知りません。
以下概要。
-------------------
誰もがボトルの水を買って飲んでいる。確かに
ジュースを飲むより健康的だ。
しかし、わが国(米国)の水道は質が良いし、何より
安く環境に優しい。
サンフランシスコ市長は、市の水道が地球上で最高の質で
あると庁内での使用にボトルの水を買うことを禁じた。
ソルトレイク市も似たことをやっており、
ニューヨーク市は水道水が「きれい、無糖、錆なし」
と宣伝を始めた。

・読者のコメントのひとつ
 古い公園や学校の水は臭いし、飲み口は前に誰が使ったか
心配。家の水もしばらく出さないときれいにならない。

-------------------------
防災の意味もかねて、自前で飲み水の浄化をやってみるのも
面白そうです。
昔住んだ神奈川の水はまずかったです。

2007年8月 3日 (金)

米国の陪審員事情

昨日(8/2)のJapanTimesに、アメリカの陪審制度の
現状が出てました。
以下概要。

「裁判所は、やる気のある陪審員の確保に四苦八苦」
ノースカロライナ州のマデリンさん(64)は、
スーパーへちょっとチーズを買いに出かけたところ、
駐車場で保安官から陪審員の召喚状を手渡されました。
1時間程の内に裁判所へ出向き、陪審に参加せよ
との内容です。
 これは稀なケースにしても、最近の裁判所は陪審員
確保の為に策を練っているようです。
 裁判所事務員のアンさん曰く、「こういうことを
すると文句が多くて大変だから、2度と御免です。」

 米国で召喚状によって陪審に出る人は46%だそうです。
健康、経済状況、職種、転居による郵便の不達等、様々な
理由により陪審を拒否する人がいます。
 ワシントン州では、陪審拒否者はその理由を述べるか、
7日間の拘禁、または300ドルの罰金です。

--------------------------
日本では、何の議論も無いまま導入されてしまった感が
ありますね。罰金50万ってちょっとひどすぎ。

より以前の記事一覧