2009年12月 1日 (火)

リハビリのバイオリン ラ・フォリア 鈴木6巻 091201

久々に弾いてみましたが、間違いだらけです。
移弦のあたり良い練習になります。

ラ・フォリア 鈴木6巻
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

2008年10月12日 (日)

秋の日の...ビブラート練習(溜息)

しずくさんのブログの「秋の日の ヴィオロンの溜息の 身に沁みて ...」 どんな曲だったのでしょうね。

ヘンデル ソナタ4-3 ビブラート練習
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)
きれいにビブラートを掛けて、スムーズに弾くというのは全然できていません。 溜息だけは出てきますね。orz

ビブラートの深さ、速さもいろいろ試行錯誤です。

2008年8月 4日 (月)

ヘンデル 4-1 20080804

ヘンデル 4-1 20080804

練習しているわけではないですが、前の録音がひどかったので再度録音してみました。 音程が実に甘くまだまだ小学生に笑われてしまいます。 がんばらねば!

2008年7月26日 (土)

ヘンデル4-1 20080726

随分久しぶりにヘンデルを弾いてみました。 チャーさんのブログで「ヘンデルは天の音楽」とあったので、そうかなと思って弾いてみましたが、録音では天とは似ても似つかぬものです。
奇しくも、母の病気はチャーさんと同じものでした。 天に届くように弾きたいものです。

ヘンデル バイオリンソナタ4-1 20080726


2008年5月16日 (金)

フィオッコで飛ばしの練習

*練習* フィオッコで飛ばし

オケでは譜面の指示が無いのに飛ばしで弾く個所があって驚きました。 飛ばしは結構頻繁に出てくるみたいです。 速い移弦と関係が深いような気もするので、このような速い曲は飛ばしの練習にも良さそうです。
(楽譜がどこかへ行ってしまったので、間違って弾いているかも)

お笑い番組で、「贈るまでもない言葉」というのをやっていて、なかなか面白かったですが、これは聞いてもらうまでもない録音ということで...

2008年3月14日 (金)

雨ニモ負ケ...ましたorz

雨音はラフォリアの調べ?練習ですが...

よく降りました! 2階の倉庫は鋼板屋根なので雨音が凄いですが、今日は特別! 曲なんか弾くよりカイザーでもやった方がいいですね。(やってないですが^^;)

***すごい雨音なので、ボリューム絞ってください****

2008年2月26日 (火)

ビバルディ Gmoll 1楽章 鈴木5巻 20080226

ビバルディ Gmoll 1楽章 鈴木5巻 20080226

イン・テンポで弾いて見たかったので、トライしましたが、スピードについていけず弓が暴れ放題です。もっとスマートなボウイングになるよう練習です。

2008年2月 8日 (金)

ラモーのガボット 20080208 鈴木6巻

ラモーのガボット 鈴木6巻

 今日も寒かったですが、天気が良かったので倉庫での練習は快適でした。それよりも夜に自宅で弾いたらなんか体が動かないので変だなと思ったら、寒くて肩が凄く冷えているのに気が付きました。
 前の録音に比べて、音が潰れないだけ良くなったかなと思います。
 (新幹線の音入り)

2008年2月 7日 (木)

天気が良いのでヘンデル

ヘンデル ソナタ4番1楽章 鈴木6巻

今日は倉庫の中も日が当たってぽかぽかしてました。
こういう、うらうらとした日にはヘンデルを弾きたくなるのですが、D線のピッチが下がっていたのをそのままに弾いて変な録音になってしまいした。
前回の録音より力が抜けている分ましかなという感じです。
(いつものように新幹線の音入りです)

***********************
リンクにある、とらさんの「屋根裏のバイオリン弾き」の記事で、ビオラ奏者のシャコンヌが紹介されています。
自分は最近寝る前にMIDIでゴールドベルク変奏曲を聴くことが多いのですが、ビオラのシャコンヌも優しくてなかなか良いものです。

2008年2月 6日 (水)

なかなか弾けないフィオッコ

今日は曇りで寒かったのですが、フィオッコのアレグロを練習しました。 なんか鬼門というかトラウマになってますが、寒くて指の動きが悪いこともあって、全然です。 ボウイングも全く追いついていない感じです。 いつかはきっちり弾いてみたいです。

フィオッコ アレグロ 鈴木6巻