2009年11月30日 (月)

リハビリのバイオリン バッハ クーラント 鈴木7巻

少しずつ練習を続けています。 とりあえずの練習記録です。
四十肩で肩の動きが悪い分手首でカバーしていますが、その方が良いのかもしれません。

バッハ クーラント 鈴木7巻

2008年6月 9日 (月)

新しいバイオリンの試し弾き

新しい弓の吸い付きがなかなか良いのでコレルリのアレグロを速く弾いてみました。 間違いだらけですが、跳ねたり暴れたりせず、良い感じです。

コレルリ アレグロ 鈴木7巻

2008年2月15日 (金)

練習20080215 ヘンデル 1番2楽章 鈴木7巻

練習20080215 ヘンデル 1番2楽章 鈴木7巻

全然弾けていない分、練習のしがいがあります。orz

2008年2月14日 (木)

モーツァルト メヌエット 20080214 鈴木7巻

モーツァルト メヌエット 鈴木7巻

倉庫の屋根は鋼板葺きで面積が大きいので、温度差、風等で四六時中パチパチ音がしています。新幹線も絶え間なく行き来してますし、人はいないですが結構うるさいです。

バッハばかりやっていると、音程の甘さに鈍くなってしまうので、モーツァルトは新鮮です。 刃物の上を歩くような繊細さ、危うさがモーツァルトだな~という感じです。(録音にはそのようなものは微塵もありません。悪しからず)

2008年2月13日 (水)

ヘンデル ソナタ1番1楽章 20080213 鈴木7巻

ヘンデル ソナタ1番1楽章 鈴木7巻

昼の練習は30分程ですが、無伴奏ばかり練習して終わりがけに何か録音をとヘンデルを弾いてみました。
いきなりなので、ポジションとか取れてません。 ピッチの上ずりをそろそろ真剣に直さないといけないです。
(新幹線の通過音入り)

2008年2月 1日 (金)

バッハ クーラント 鈴木7巻

Doraemon

バッハ クーラント 鈴木7巻(録画)
ゆみさんが以前、お面をかぶって弾いたらと言われたのを思い出して試してみました。でも、楽譜は見にくいし、駒は全然見えないしで弾いてる気がしません...

しかし、携帯でよくこれだけの画質で撮れるものです(音は今一つですが)。

2008年1月28日 (月)

バッハ 無暖房 バイオリン協奏曲1番3楽章

バッハ 無暖房 バイオリン協奏曲1番3楽章 鈴木7巻

昼休みの倉庫での練習は暖房が無いので、冷蔵庫の中で練習するようなものです。寒さの中で練習するうちに段々コツが分かってきました。
・指先が冷たくなって感覚が無くなってきても、腕さえ冷えなければとりあえず指は動く。
・右手の手首が風を受けて冷えると移弦が難しくなる。
・肩が冷えるとボウイングどころではない。

要は、指先以外は冷やしてはいけないということです。軽快な防寒服を着ることで30分ぐらいは何とかなる感じです。今日のバッハも元々弾けていませんが、寒さで更にコントロールが悪いです。

2008年1月25日 (金)

練習20080125 バッハ 協奏曲1番1楽章 鈴木7巻

練習20080125 バッハ 協奏曲1番1楽章 鈴木7巻

久々に弾いてみましたが、音程滅茶苦茶ですし、途中で止まってしまいました。
相変わらず時々新幹線の音が入ります。^^

2007年10月31日 (水)

コレルリ アレグロ (鈴木7巻)

コレルリ アレグロ (鈴木7巻)

音程をはずすと音がぼやけます。 輪郭のある音を出したくて音程に気をつけましたが、なかなか上手くはいきません。

2007年8月27日 (月)

コレルリのクーラント 鈴木7巻(3回目)

コレルリのクーラント 鈴木7巻(3回目)

しばらく弾いていない曲をぶっつけで弾くと、進度が分かって良いかもと思い、録音しました。
かなりいい加減です。