2009年12月17日 (木)

リハビリのバイオリン バッハ ブレー 鈴木3巻 091217

これは、鈴木教本の中で一番最初に出てくるバッハの無伴奏曲だと思います。
バッハのバイオリンの無伴奏曲は鈴木教本のレベルを越えて
いるので、唯一8巻に重音を除いた形で「ラルゴ」がある以外は
すべてチェロの無伴奏曲の編曲です。

サイズを小さくするためにリピート無しで急いで弾いてみましたが、
簡単な曲ほどアラが目立って弾くのが難しいのがバイオリンですね。
やさしい曲を綺麗に弾きたいとは思っていますが、道は遠いです。

バッハ ブレー 鈴木3巻

2009年11月30日 (月)

リハビリのバイオリン バッハ クーラント 鈴木7巻

少しずつ練習を続けています。 とりあえずの練習記録です。
四十肩で肩の動きが悪い分手首でカバーしていますが、その方が良いのかもしれません。

バッハ クーラント 鈴木7巻

2009年11月13日 (金)

バッハ 無伴奏ソナタ3番 ラルゴ 091113

相変わらずの無伴奏ですが、特に進歩があったわけではなく、四十肩での数ヶ月のブランクをやっと取り戻した感じです。 まったりとしてよい曲ですね。

バッハ 無伴奏ソナタ3番 ラルゴ 091113
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

2009年4月 3日 (金)

バッハ 無伴奏ソナタ1番 Adagio 090403

バッハ 無伴奏ソナタ1番 Adagio 090403
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

バイオリンの練習も一応続けています。
少しづつでも響きが良くなるように気をつけてやっています。

F005kuraki


2009年3月18日 (水)

バッハ 無伴奏ソナタ3番 ラルゴ 090318

バッハ 無伴奏ソナタ3番 ラルゴ 090318
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

相変わらず下手です。

2009年3月 6日 (金)

バッハ 無伴奏ソナタ1番 アダージョ 090306

バッハ 無伴奏ソナタ1番 アダージョ
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

久々に録音してみました。 相変わらずひどい音程ですが、少しずつでも進歩しているかなという感じです。
しずくさんのブログが消えちゃった!?

2009年1月 9日 (金)

バッハ 無伴奏ソナタ3番 ラルゴ

皆さん、よいお正月でしたでしょうか。今年も健康第一で頑張りましょう。^^

バッハ 無伴奏ソナタ3番 ラルゴ

(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

鈴木教本の8巻にも重音無しの編曲があって人気の高い曲。ラルゴという題名にも関わらず弾く方は随分忙しいです。

一音一音にとてつもない重さがありますが、なかなかしっかりと音が出ません。どんな響きがかくされているのか探しながらの練習がとても楽しいです。

2008年11月26日 (水)

バッハ 無伴奏ソナタ1番アダージョ

バッハ 無伴奏 ソナタ1番 Adagio
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)

mixiのアップ用です。

2008年11月25日 (火)

バッハ 無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード

バッハ 無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード

ブロ友のとらさん(屋根裏のバイオリン弾き)のブログでバッハの無伴奏チェロ組曲のバイオリン編曲版(フリー)が紹介されていたので、弾いてみました。 まだ譜読みレベルです。

2008年11月 9日 (日)

深まる悲しみ...サラバンド(バッハ 無伴奏パルティータ2番)

バッハ 無伴奏 パルティータ2番 Sarabande
(ファイルサイズが1メガ以上のため、BIGLOBEに飛びます)
録音は悲惨です...

無伴奏のパルティータ2番は、1番Allemandeから終曲のシャコンヌまで悲しみと不安に満ちています。サラバンドはそのまま感情に流されて弾くと、余りに暗くなってしまうので、これをいかに優雅に弾くかはプロの仕事でしょう。
プライベートではどれほど落ち込んだ演奏になっても構わないので、いかに暗く弾くかを追求するのも面白いと考えています。 ここで深く沈んだ心は、ソナタとパルティータの3番で癒してもらえるのが無伴奏の凄みでしょう。

より以前の記事一覧