« 藤原行成 | トップページ | たかがお茶、されど... »

2008年7月13日 (日)

南無妙法蓮華経&BACH

日本人の宗教は元々先祖崇拝であって、先祖を祭るという一点さえ満足できれば基本的にどんな宗教でも構わないところはありますね。 少なくとも、田舎では檀家であり氏子であることが普通ですし、宗旨宗派が結婚の問題になることもあまりないです。

自分は、祖父が熱心な日蓮宗の信者で、幼いころから夏休みにいつもお寺へ行っていたのでお寺にはとても親近感がありますが、祖父が膨大な額の寄進をして家族が経済的に困窮していたので、母はお寺を嫌っていました。 まあ、父が一緒に入れば母も落ち着くのではとは思いますが。。。

毎日、祭壇前でアダージョを弾いてます。 演奏は悲惨ですが曲は世界最高のものと思いますので、何とか届くと良いと願っています。

« 藤原行成 | トップページ | たかがお茶、されど... »