« ベラチーニ ソナタ e-moll largo 鈴木8巻 | トップページ | 練習080122 パルティータ2番 サラバンド »

2008年1月21日 (月)

練習記録 バッハ パルティータ3番 メヌエットⅠ

練習記録 バッハ パルティータ3番 メヌエットⅠ
まともに弾けるよう、がんばってみます。orz

« ベラチーニ ソナタ e-moll largo 鈴木8巻 | トップページ | 練習080122 パルティータ2番 サラバンド »

コメント

私はピアノ曲でパルティーターを練習した事がありますがバイオリンのパルティーターも素敵な曲ですね。早くこういう曲が弾きたいなぁ。

ところでバカな質問いいですか?
弓の毛に松ヤニを塗りますよね。
塗るのはどの1週間に1度とか、練習量にもよると
思うのですが目安がありますか?
今更先生に聞きづらくて・・(^^;;

>塗るのはどの1週間に1度とか
ありゃ、ヘンな言葉になってしまった・・

まあまあ、yumi様、私もその気持ちよく分ります!?
ということは、松脂を塗っても塗らなくても音の違いが気にならないということでしょうか?
なら、1年前の私がそうでしたが、1週間に1度でも良いかと思うのです。
それだけ今ほど弾いていませんでしたが。
でも、今はやはり弾くたびに塗っています。
音が違うと思うからです。
ええ、あんな録音のこんな私でも…歳だけ経ていきます。

バッハの無伴奏やチェロ組曲はバイオリン、ビオラとの間で編曲があってどの楽器でもそれなりに楽しめますから便利ですよね。
 私は譜読みで苦労してますが、yumiさんは速いでしょうね。

松脂については、しずくさんが書かれたとおりです。自分は毎回2,3往復ですが、どうも多すぎるみたいで楽器も弓も白くなって取れません。
検索しても、本当に人それぞれですね。
自分勝手にやるか、先生の指示に従うのも一法かと...

しずくさん、debopさんありがとうございます。
そうか・・音の違い。。
確かに塗った方がいい音が出る気がしてましたけど
まだまだ修行が足りないようです。
私もゴシゴシ塗ってしまうので、毛があたる弦の
部分が白く松脂が付いてしまってるのでや
やはり塗りすぎでしょうね。
また、いろいろ教えてくださね~~♪

今日は朝から雪です。積もりそうです。
今夜ヴィオラの練習があるので道が心配です。

ゆみさん、こんばんは。

自分も勉強になりました。
とりあえず、これからは3日に1回ぐらいにしようと思います。いままでヤニが飛びすぎてまずいなとは思ってました。

雪はどうですか?気をつけてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベラチーニ ソナタ e-moll largo 鈴木8巻 | トップページ | 練習080122 パルティータ2番 サラバンド »