« 燃えよハン検3級 | トップページ | 練習仲間の皆様、すみません »

2007年12月 2日 (日)

モーツァルト 協奏曲 イ長調 2楽章 譜読み

モーツァルト 協奏曲 イ長調 2楽章 (鈴木9巻) 譜読み カデンツ無し

練習できたり、できなかったりの日々ですが、無性にモーツアルトが弾きたくなりました。(♪そういう事って 確かにあると...古いー...)
譜読み状態の自己満足です。

« 燃えよハン検3級 | トップページ | 練習仲間の皆様、すみません »

コメント

おはようございます。
朝のさわやかなモーツアルトありがとうございます。
すてきですね。
これが譜読み?ってすごいです!!!
なんていうのか「歌っているような音」、いつも感心させられてます。

Machakoさん、こんばんは。

自己満足の世界ですみません。このような録音を聞いて頂けるということは、CDのイメージが頭にあるので、それを思い出しているということだと思います。(自分がそうなので)

楽譜としては簡単だと思うのですが、著名なプロさえも躊躇するモーツァルトの凄さですね。
単純な旋律がどうしてここまでの深みを持つのか、本当に神に愛された人なのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 燃えよハン検3級 | トップページ | 練習仲間の皆様、すみません »