« ヘンデル3-3 鈴木6巻 | トップページ | ハングル検定3級挑戦 »

2007年11月16日 (金)

ヘンデル 3-4 鈴木6巻

ヘンデル 3-4 鈴木6巻

懲りずにアップしてますが、練習記録ということでご容赦ください。

この速度でも必死になって弾いていますので、音程、リズム、ボウイング構っていられません。
次回はもっと軽く弾けるようにするのが目標です。

« ヘンデル3-3 鈴木6巻 | トップページ | ハングル検定3級挑戦 »

コメント

おはようございま~す!
丁度、この曲を昨日、教室の隣のレッスン室で誰かが弾いているのを聞いたんですよ。3連符がかっこいいですね~。

debopさんは速く弾くのも本当に上手ですね。私は指が回らないし、右と左がばらばらになっちゃうし、なかなか速くうまく弾けません・・・orz

ぼんたろさん、こんばんは。

リズムも弓づかいも全然なのですが、遅い時と速い時とでは右手も左手も動きが随分変わってくるような気がします。速く弾く練習というのもやらないといけないなと言う感じです。

単純そうな曲ですが、なかなか簡単には通してくれそうに無いですね。

debopさんこんにちは。
debopさんはほんと速くてもお上手です。
ボウイングは見えませんが、
きっと、きっと私から見れば、
すごく綺麗なのだろうなと思います。

>速く弾く練習というのもやらないといけないなと言う感じです。
確かに!
ゆっくり弾いてできていても速く弾くと形は崩れてきたり、指と弓があってねぇー(←というのは私なのですが)だったり、音がきれいに出なかったりと問題が出てきます。
十分にゆっくりと練習してから、速く弾く、またゆっくりと繰り返してみるのもいいかもしれませんね。

Machakoさん、こんばんは。

最近スピードがアップしてきたと思った矢先に仕事が忙しくなり、昼練、家練ともに中断状態です。
 速度はかなり練習した後にやっと効果が出てくるので、練習が中断するとまた後ろへ戻ってと言う感じですね。
 でも、3歩進んで2歩下がるぐらいなら良いのですが、どれだけ下がるんでしょう。^^

Machakoさんも短い中断が多いと思いますが、辛いところです。

お久しぶり!この曲、大好き!指は使うけど、あんまり頭使わないで弾けるよね!?

ひっきー先生、おはようございます。

>あんまり頭使わないで弾ける
これ、名言です!!

スケートでいうと「規定」ですよね。きれいに弾くのはとても難しいです。

>遅い時と速い時とでは右手も左手も動きが随分変わってくるような気がします。速く弾く練習というのもやらないといけないなと言う感じです。
あ、これ、私も、ヘンデルソナタ4番の2楽章終わったときに思ったんです。
それで、4楽章では、速く弾く練習もしています。Machakoさんの言わはるとおり、両方必要なんでしょうね。

管楽器(ピアノも?)は割と単純に練習でスピードアップできるのですが、バイオリンは速くなると連続した動きの中で一つ一つの音を出す関係上弓のコントロールとの戦いですよね。その辺が面白いところなのですが。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘンデル3-3 鈴木6巻 | トップページ | ハングル検定3級挑戦 »