« ヘンデル3-1をぶつぶつと | トップページ | 春の海 譜読み (白本4巻) »

2007年11月 7日 (水)

アッコーライ 白本 譜読み(半分)

アッコーライ 白本 譜読み(半分)
もちろん、全然弾けてません。

くだらないギャグのために似てない絵を急いで描きました。orz
Wadaakiko

« ヘンデル3-1をぶつぶつと | トップページ | 春の海 譜読み (白本4巻) »

コメント

debopさん、頑張ってますね~♪
譜読みがまず手ごわいですよね、この曲。やたら長いし・・・私はたぶんやらないと思う(^^ゞ

アッコオーライ、ナイスですっ^^
似てますよ~。
しかし、ヴァイオリン関係の作曲家って、知らない人多いです。アッコーライ・・・誰っ(笑)

(⌒▽⌒)アハハ! たのしい~~
似てる~~
私もヴィオラ へこたれてないで頑張ろう!

ゆみさん、おはようございます。

アッコーライは弾いてみると、譜面が賑やかな割に変奏が単純で再現部も長いし、やはり学習曲なんですね。 先生としては、手間が掛かる割につまらないと思われるのでしょう。

 でも、素直なだけに譜読みの練習には向いていると思いますので、ちまちま練習してみます。

 バイオリンの曲もたくさんありますが、ポピュラーなのは少ないですね。

yumiさん、おはようございます。

気が抜けるほど小学生っぽい絵ですみません。
ビオラ頑張ってくださいね。
そのうち合奏をやりだすと、またお友達が増えそうですね!

debopさん、何度もすみません。
たぶん先生の好みの問題だと思われます^^;
バロックが非常に好きな先生で、あと、ヴァイオリンの曲じゃないものはすっ飛ばします(~_~;)

これからはたぶん教本通りではなく、曲を選んで弾いて練習していくことになるのかも・・それもまた楽しみです^^

あ、これのお返事はいいですよ!(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘンデル3-1をぶつぶつと | トップページ | 春の海 譜読み (白本4巻) »