« シューベルト 楽興の詩 (篠崎) | トップページ | ビバルディ Amoll 1楽章 (鈴木4巻) »

2007年10月24日 (水)

バッハ ブーレ (篠崎版)

バッハ ブーレ (篠崎版)

篠崎版は初見状態です。 鈴木版といろいろ違い、特にスラーの相違は即応できませんでした。終盤、突然子供がやってきて足元でがさごそと...もう自分が何やってるか不明...
滅茶苦茶ですみません。m(_ _)m

« シューベルト 楽興の詩 (篠崎) | トップページ | ビバルディ Amoll 1楽章 (鈴木4巻) »

コメント

うふふ、動揺が目に浮かぶような・・・^^
最後の方は急ぎ足な感じ^^
しかし初見でこれだけ弾けるとは素晴らしいです!!

そういえばこれも「楽興の詩」もやってないんですよ、私。楽興のほうは、先生が私の重音を聴きたくなかったのだろうなと勝手に思ってます、あはは~(^_^;)

お久しぶりです!なんだかんだと忙しく、ケロロ君、今頃見ました!また、絵も描いてね。。
 篠崎の楽譜、久しく見てないけど、後半(ブーレ2)のフラット、鈴木よりたくさんついてる!?。。ちなみに好みとしては、後半もうちょいテンポはやいほうが好みです。(あくまで趣向の問題ですが。。)

ゆみさん、こんばんは。

初見とは言っても、何回も録音やり直してますからちょっとインチキです。m(_ _)m

楽興の詩は元々弦の曲ではないので先生はパスされたのでしょうか?

ひっきー先生、こんばんは。私もご無沙汰してます。

>絵も描いてね。
ありがとうございます。励みになります!

鈴木の3巻を持っていないので、両者の違いは正確には解りません。m(_ _)m

Youtubeで、いろんな演奏家のものが聞けるので、テンポもチェックしてみますね。

鈴木の3巻てこんな難しいのするんですね~!びっくり!転調するところがかっこいい!

それにしても篠崎で4巻まで習ったはずの私に、弾いた記憶がないのは何故!?4巻からはばっちり記憶にあるんだけどなぁ(汗)

私、イヤホンで聴いたんですけどね、お子さんの声とかちょっと入っていて、ほほえましかったです^^

ぼんたろさん、すみません。

篠崎≠白本なんですね。orz

ICレコーダの性能はかなりのもので、イヤフォンで聞くとかなり臨場感がありますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シューベルト 楽興の詩 (篠崎) | トップページ | ビバルディ Amoll 1楽章 (鈴木4巻) »