« へちまの味噌炒め | トップページ | ヘンデル ソナタ3-4(5回目) »

2007年9月10日 (月)

ヘンデル ソナタ3-3(4回目)

ヘンデル ソナタ3-3(4回目)
悲惨ですが、録音マラソンですね。(なんでもかんでも録音するだけ)
今日、子供と一緒にロングトーンで音階練習をしたら、何か違った感じ。やはりロングトーンか!

« へちまの味噌炒め | トップページ | ヘンデル ソナタ3-4(5回目) »

コメント

お料理得意なんですね!おすすめ料理レシピもよければアップしてください(夕方になると、黄昏れる私。。何作ろ〜って)
この3楽章って難しいですよね。ロングトーンの練習が役に立つと思うので、弓の返しに気を使いながらムラのない音になるよう練習してください!3楽章は、、ちょっと、気合いはいり過ぎかな!?もうちょっと薄い音もでると、もっともっと良くなるかもしれませんよ!頑張ってください!

ひっきー先生、こんばんは。

アドバイスいただけて大変嬉しいです。
薄い音というのが正確にイメージできませんが、
ロングトーンを続けるうちに「あ、これかな?」と
分かるのではないかという気がします。
力みを取るのが今後の課題だと思います。

練習時間に限りはありますが、頑張りたいです。

料理をするといっても、亭主族の平均値よりは上
かも知れませんが、所詮はがさつな男の料理です。ご参考になるか分かりませんが、できるだけ
記事は書きたいです。^^


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« へちまの味噌炒め | トップページ | ヘンデル ソナタ3-4(5回目) »