« 桐 | トップページ | ヘンデル ソナタ3-1(5回目) »

2007年9月 4日 (火)

ラ・フォリア(2回目)

ラ・フォリア(2回目)
何だコリャというかダメだコリャという感じです。 今後の練習で何を重点的にやるかを知るための録音です。
まずはロングトーンが課題ですね。


« 桐 | トップページ | ヘンデル ソナタ3-1(5回目) »

コメント

debopさん、こんにちわ!たくさん録音してるんですね(みんな、すごいですよね。私も録音の勉強をしなきゃ)
ラ ・フォリアはうちの子供も未だに(彼女は5巻の曲も引きずってるので。。当分弾くんだろうな)弾いてます。
 debopさんのお子さんもヴァイオリン、ピアノ弾かれるんですね。練習させるの、大変でしょう!?
 夏休みの工作。。って大変ですよね。夏休みが終わってほんとにほっとしてます。

前から思ってましたが、音がキレー!!!
そして、ビブラートがしっかり聞いてる~♪

「ラ・フォリア」は憧れの曲なので、弾けるだけですごいなぁ~と思っちゃいます★

>何だコリャというかダメだコリャという感じです。
このフレーズちょっと笑っちゃいました(^ε^)(笑)

ひっきー先生、いらっしゃいませ。

家庭訪問される気分です。^^;
録音は2万円クラスのICレコーダがすごく高性能で使い易いですよ。レッスンに使えるかも。(レッスンならビデオの方がいいですね)

初級者の特権で、下手な録音をアップしまくってますが、知ってて来られる方はともかく、検索エンジンで飛んで来る方はショックでしょうね。

子供は、今まではあの手この手で餌で釣ってやらせていましたが、最近ネタ切れです。とりあえず
1曲マルをもらったら100ポイント(=円)ということにしてますが、自己申告制なので大丈夫でしょうか?

初心者なりに真剣にやってますので、よろしくお願い致します。

sa-monさん、こんばんは!

ふにゃふにゃな音でお恥ずかしい限りです。

他の曲をしばらく弾きこんでからまた戻って来ると
あ、弾きやすいって思うことが良くありますが、
段々近づいて来ましたね。
練習時間がどれだけ取れるかの問題ですね。

debopさん、こんにちは~(^^)/
こんな難しい曲を通して弾けるなんて、それだけでも尊敬ですぅ。
でも相変わらず音が綺麗~♪
「ダメだこりゃ」(いかりや長さんがよくおっしゃってましたね~)なんてこと全然ないですよ~~

でも、こういう長い曲って、練習時間がないとなかなかじっくり練習、というわけにはいきませんよね。
大人の趣味はそこがネック・・・

私も今週はほとんど弾けず・・・
来週からまた頑張る予定です!

ゆみさん、こんばんは。

>私も今週はほとんど弾けず
大変ですね! 私は1日休むと1日はリハビリって
感じですから、1週間は痛いです。

ぼんたろさんみたいに私も学生の時にやってましたから、中年になっても弾くだけはなんとかって感じです。

ほんと、ヴィブラートがきれい。
それに3ページ目の8連符がうまいっ!!!

今年の発表会で、ラ・フォリアを弾いた人が私を入れて、3人いたんですが、3人とも曲の作り方が全然違っていて、楽しめました。

debopさんのも、優しく悲しげな感じでステキですよ^^

ぼんたろさん、こんばんは。

ラ・フォリアはぼんたろさんの(今はもう見れなかったですね)があるので、目茶恥ずかしいです。

悲しげなのは多分に楽器のせいだと思います。
3万円の楽器はやはり音に伸びが無いような
気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桐 | トップページ | ヘンデル ソナタ3-1(5回目) »