« ちょうちょ(三重奏) | トップページ | スワニー川前半 »

2007年7月 4日 (水)

習字を始める

Shuji


 昨日、小2の次男が「習字を教えて」と言ってきました。小3の兄が学校でやっているのを見て自分もやりたく
なったのでしょう。
 保育園の時に一度やらせて見たのですが、早すぎたみたいです。

 いい機会なので、少しでも教えていきたいです。手本としては、漢数字が適当です。帰りに虞世南の「孔子廟堂碑」を買って、手本を作るつもりです。

« ちょうちょ(三重奏) | トップページ | スワニー川前半 »

コメント

ん?これ、二男くんの初めてのお習字ですか?
なんか芸術的!止めがきちんと出来ていて、うちの二男より上手です!

ちょうちょもスワニー川も、とっても良かったです。
お兄ちゃんの音程、素晴らしいですネ。二男くんもがんばってる~~(^^)
何よりも、3人で合奏するのが楽しいという雰囲気が伝わってきて、いい感じで音楽と家族の関わりが育まれているように感じました。

素敵なパパさんだ!頑張って!

>虞世南の「孔子廟堂碑」
何ですか何ですか?こうしちょうどうひ?

じつは私の場合、書道は苦手な分野。
小1で服を汚しまくるので、母親からやめさせられ、あとは授業でやっただけ。
おまけにその血を引いたか、娘もひどいのです。
近くの書道教室に通わせたのですが、ハネもトメもできず、よく言えば、相田みつをのような字を書いてました。数年通っても、それは直りませんでした(苦笑)

自ら「教えて」という次男くん、えらい!
がんばれ~!

え~うちのお兄ちゃん、小1で3ヶ月習って、
破門になりました。
先生の結論「どうやら、じっと座れないようです…」
(書道教室で皆が正座している中、立って書く子を始めて見た…どうやら人より早く書いて出したいようだ、しかも書いている間、ずっと独り言をしゃべっていた。)
「良い?そんなにちょっと嫌だからって直ぐに辞めたら…」
女先生の30分にわたる説得の言葉も聴いていませんでした。
汚い字で、担任に、未だに平仮名を書き直されています。

ゆみさん、こんばんは。

私が手本に書いたのと混じってますので、
まあ、なんといいましょうか...^^;

とにかく、細く長く続けたいです。
どちらも何かの足しになればいいのですが。

名無し@Machako?さん、こんばんは。

小1で服を汚すのはあたりまえだと思いますが、
でも墨汁は落ちませんから仕方がないですよね。

私も習字は大学に入ってから独学で、キャリアは
バイオリンと一緒です。いつから始めても面白い
ものだと思います。

しずくさん、こんばんは。

小1の男の子で習字に耐えられる子なんて
少数派じゃないですか?
うちの小3(兄)でも無理だと思います。
お兄ちゃんの字も小2までは本人でさえ
読めないほどでした。

男の子に稽古事は実に骨が折れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょうちょ(三重奏) | トップページ | スワニー川前半 »