« ゆうやけこやけ(三重奏) | トップページ | ちょうちょ(合奏) »

2007年6月29日 (金)

教本に戻って

合奏をやりすぎて、弾き方が荒くなってしまったので、また教本に戻ります。
キラキラ星はそろそろ○になるかな?

昨日の「ゆうやけこやけ」

 「ふじの山(♪あ~たまを雲の)」の譜面を起こしましたが、
子供が知らなかったので、こちらはまず曲を教えてから
やります。今の子は童謡を知らないですね。

 本当は「たなばたさま」をやりたいのですが、こちらは
著作権でNG。 でも、軒端なんて今の家には無いし、
星空も見れないしで子供にはイメージ湧かないでしょうね。

« ゆうやけこやけ(三重奏) | トップページ | ちょうちょ(合奏) »

コメント

二男くん、上手になりましたね~!
いやはや子供の力って凄い!

今の子は本当に童謡知らないです、というのも、学校で教わる童謡が減っているからなのだそうです・・。

うちの二男が「仰げば尊し」も知らなかったのも、ついこの前知りました。
最近の曲を取り入れるのもいいけど、そういうのはテレビでもやってるのだから、せめて学校では古くからある日本の歌をもっと歌わせて欲しいですよね。

こんばんは。

ありがとうございます。次男はがんばり屋で
一生懸命譜面を読んでいるのがなんともけなげです。

>学校で教わる童謡が減っている
 やっぱり童謡をあまり教えていないのですね。すごく感じます。「え!こんな曲も知らないの」ってよくあります。
 「美しい国」なんて漠然としてますが、「美しい文化を伝える」という話なら、わかりやすいのではないかと思います。

今は誘惑が多く、子供も童謡や手遊びなんて…
とも思います。
でも、歌同様、小学校の読み聞かせにも思うのですが、子供受けするものでなく、むしろ、自分が大人が感動したもので、子供が安易に触れられない、少し高いところにある作品を、耳に入れておいて欲しいと。
次男君、私も驚きです。
童謡も著作権をチェックしないとだめなのですか?

こんにちは。

子供たちには、できるだけ古典的なものを
教えてやりたいと思います。この辺りは、
また、折にふれてゆっくりお話したいですね。

童謡でも著作権が有効な曲は大変多いです。
いちいち確認してからアップするのが結構
面倒ですよ。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆうやけこやけ(三重奏) | トップページ | ちょうちょ(合奏) »