« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

ちょうちょ(合奏)

ちょうちょ(鈴木1巻)

 3重奏は10分の練習時間では少々苦しいので、
鈴木教本に伴奏をつけてやることにしました。
 いいかげんな伴奏ご勘弁を。


教本に戻って

合奏をやりすぎて、弾き方が荒くなってしまったので、また教本に戻ります。
キラキラ星はそろそろ○になるかな?

昨日の「ゆうやけこやけ」

 「ふじの山(♪あ~たまを雲の)」の譜面を起こしましたが、
子供が知らなかったので、こちらはまず曲を教えてから
やります。今の子は童謡を知らないですね。

 本当は「たなばたさま」をやりたいのですが、こちらは
著作権でNG。 でも、軒端なんて今の家には無いし、
星空も見れないしで子供にはイメージ湧かないでしょうね。

2007年6月27日 (水)

ゆうやけこやけ(三重奏)

夕焼小焼(三重奏)

 帰りの電車で書いた譜面を渡してそら弾くぞと
やりますから、子供も足元を見て録音一回毎に
ポイントをくれなどと言います。

 毎日新曲では、さすがにこちらが苦しくなってきました。

 2ndパートは、和声を多少はずしても旋律的に動かす
方が面白いと思います。
 次男に2ndを任せられれば、3rdを派手に動かして、
見栄えのある曲にもできるでしょう。


2007年6月26日 (火)

モルダウ(三重奏)

モルダウ(三重奏)

ベースの次男が良くなれば全体がもっと
はっきりするでしょう。明日もやってみます。

2007年6月25日 (月)

ヘンデル ソナタ 3-1、4(4回目)

ヘンデル 3-1 (鈴木6巻) 完成度 △
テンポ厳守でやってみました。音程は次回挑戦です。

ヘンデル 3-4 (鈴木6巻) 完成度 ×
このテンポで弾きたいですが、途中崩壊してます。

バッハはテンポを揺らしてもよく、ヘンデルはテンポ厳守
という気がします。

ブログの容量まだまだ余裕ですから節操なくアップです。

アマリリス(三重奏)

アマリリス
1st (小3)、 2nd(小2)、 3rd (私) です。

朝、電車でアマリリスの譜面を起こしました。

子供から、1週間1曲にしてくれと文句が出ました。
もっともだなと思いつつも次の曲を準備しています。^^

威風堂々はやはり難しかったです。次男はかなりがんばって
一応弾けるのですが、録音には遠いです。

 3日に1曲でも1年で100曲ですからがんばれば
結構な曲数をこなせそうです。
 これの次はモルダウのつもりです。

2007年6月24日 (日)

威風堂々(覚書)

 まだ何もありません。
下の子にも1stを弾かせてあげたいなと思って
いましたが、akihikoさんのところにエルガーが
あったので、これをやってみようかと思います。

 きらきら星レベルで弾けるかな?

 そろそろ朝の4時ですが、今から譜面書こうか...

2007年6月23日 (土)

無伴奏3曲

飲んだ勢いで練習中のを上げます。
酔ってますが、しらふでも大差ないと思います。

サラバンド △
ガボット △

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
音程はともかく、音符を拾うのがまだまだです。
ルール やり直し 4回目


なんちゃってAmoll三重奏

なんちゃってAmoll三重奏

 今日、ピアノ教室に子供を連れて行ったときに
譜面書きました。
 ピアノ譜持ってませんし、ピアノがガンガン
鳴っている横で書いたので、ちょっと違い
ますが、直している時間もないのでアップします。

ヘンデル ソナタ 3-1,2,3

ヘンデル 3-1

ヘンデル 3-2

ヘンデル 3-3

まだまだです。

2007年6月20日 (水)

何書きましょうか?

いやはや、ラ・フォリアで界隈が騒然としてますね。^^
応援しますので、これからもがんばってくださいね!

春が来た(3回目)

2007年6月19日 (火)

ドッペル 2nd スロー(再)

ドッペル 2nd スロー(再) 完成度:△

 模範演奏は、ぼんたろさんのすばらしいのが出てきましたね。^^
こちらは、のんびり1/2倍速バージョンです。長いし(9分)
下手ですから、聞かれてもせいぜい最初の1分ぐらいかと... 
 これに1st を重ねるつもりですが、2分音符の長さをしくじって
ますから再録した方が良いかもしれません。


春が来た(再)
下の子を5分間特訓しましたから、少々ましになりました。

2007年6月18日 (月)

春がきた(3重奏)

春がきた
10日位前に練習したものをまたやってみました。
いきなり長男にトップを弾かせましたが、それなりに
やってます。
下の子は、がんばってますが今後に期待ですね。

「今日は終わりだ」と子供に言うと、「これからキッズ練習だ」
などと生意気に言って、母親のところへ行って、母親が歌で
3人であわせていました。

次のアレンジまだ準備してないです。

2007年6月17日 (日)

遠き山に日は落ちて(3重奏)

遠き山に日は落ちて

 今日はお兄ちゃんがトップです。下の子は、宿題で
全然練習できませんでした。慣れてきたら少しずつ
原曲にアレンジを近づけたいです。

2007年6月16日 (土)

モーツァルト 協奏曲5-1

モーツァルト 協奏曲5-1 (鈴木9巻) 完成度:なし。 練習開始です。

 そろそろ練習はじめても良いかなと思って昨夜から
練習始めました。練習記録です。
 鈴木の8巻は見当たらないのでとりあえずパスです。

 これで完全にモーツァルト病にかかってしまいました。
寝ても醒めても頭から離れそうにありません。

2007年6月15日 (金)

子供とピアノ

 しずくさんへのレスなのですが、長文なので記事にします。

>私は愚息に登校前にピアノを本人任せに1回弾かせて(5分)いるのですが、
>もう2週間同じところを間違えては「止めた!」と途中で弾き終えています。

 うちも、朝と夕に少しづつ練習させています。男2人ですが、
上の小3は新曲になるとすぐに難しいといって弾こうとしません。
その時は、片手を私が弾いてやるとなんとか弾けます。難しい
個所はひたすらゆっくり手をたたいて繰り返すのみです。
(私はピアノは素人です)

 男の子は、ピアノなど嫌いにきまってますから、どうやって
続けるかは悩ましいところです。 今までは、バイエルを何番まで
できたらラジコンを買ってやるというのが効果的でしたが、
今では全然だめです。結局練習しなければぶっ飛ばすぞ(本当に)
ぐらいのプレッシャーを掛けてやらせています。
 宿題やらせるのと一緒ですね。

 最初、某大手教室に通っていたのですが、今年から個人教室に
変えました。
 去年の10月頃、ネットで個人教室の情報を集め始めました。当然
バイオリン教室の情報も目に付きます。バイオリンもやらせたいなと
思いましたが両方は無理。 学校の弦楽の授業ぐらいの気楽さなら
できるかなと思い、1/2の楽器を1台買ってきたのが始まりです。

 最初、子供に順番に弾かせながら、私も1/2で練習しました。自分が再開
する気持ちはあまりなかったのですが、嫁さんが「お父ちゃんの
バイオリンも弾けるようにしたら」としつこく言うので、弓を毛替えに
出したのが再開のきっかけです。 私の楽器には20数年前の弦が
今でも2本ついてます。

 子供というのは恐ろしいもので、バイオリンでふざけていろいろな
ことを試しています。自転車に乗るように知らず知らずのうちに
馴れてしまうのですね。


 ピアノもバイオリンも小学校までやったらあとは本人任せにする
つもりです。

 バイエルについては最近使ってない教室が多いことを知りました。
今の教室はバイエルがメインなので、先生にお願いして「やさしい
インベンション」を副教材で使っています。

 息子さんと一緒に楽しくピアノで遊べるといいですね。

ヘンデル ソナタ 3-4 (再)

ヘンデル ソナタ 3-4 (鈴木6巻) 完成度:×

 昼に録音をして、帰り道聞きながら歩きます。本来歩調と
うまく合うはずの曲なのですが、冗談抜きで聞きながらだとまともに
歩けません。 いかにいい加減なリズムかがわかります。
 リズムが悪いと言うことはすなわちボーイングのレベルアップ
が第一課題です。

2007年6月14日 (木)

ヘンデル ソナタ3-3(再) 

ヘンデル ソナタ3-2 完成度:△
昨日も練習したのでなんとか△です。

 菊田さんのチャイコフスキー国際コンクール優勝
おめでとうございます。
日本勢が上位総なめですね。すごいです。
中国製に押されているだけにがんばって欲しいです。
がんばれニッポン!

 ふと思い立って、「遠き山に日は落ちて」の合奏の
譜面を作りました。今日やってみましたが、子供たち
は曲を知らないので全然やる気が出ませんでした。
 今の学校ではかけないのかな?


2007年6月13日 (水)

ヘンデル ソナタ 3-2(再)

ヘンデル ソナタ 3-2 (鈴木6) 完成度:×

音を短く切ろうとして、やりすぎた感じです。

菩提樹(3重奏)・子供とバイオリン

菩提樹前半

 子供の習い事はピアノだけです。
バイオリンは副科ですね。どちらも1日10分が目標です。
時間的にも予算的にもバイオリン教室へ行かせることは
不可能です。
 日頃、宿題やれ、チャレンジやれ、ピアノやれと言いつけて
ばかりいるのでこれ以上プレッシャーをかけられません。

 そこで、楽しんで遊び感覚でできないかと合奏を始めました。
始めて半年過ぎたところですので、キラキラ星レベルですから、
難しいことはできません。市販の楽譜は適当なのがないですから
全てアレンジしてパート譜まで作ると結構時間は掛かります。
(通勤電車の中でできますから時間つぶしにも)
でも、合奏は楽しいらしく、時間を忘れます。

 子供たちは特別バイオリンをやっているという意識はないと
思いますが、何年か続けて将来は3人でオケにという夢も
一応はあるのですが。

2007年6月12日 (火)

草競馬

草競馬

譜面は先週できていたのですが、今日音出しです。
もう少し変奏を加え、長くしたいです。

外用にはよいのでは。

2007年6月11日 (月)

ヘンデル ソナタ 3-1 (再)

ヘンデル ソナタ3-1 (鈴木6) 完成度:×

これも譜読みがまだです。


ラ・フォリア

ラ・フォリア (鈴木6) 完成度:××

今日の昼練です。
まだ譜読みができてません。

2007年6月10日 (日)

バイエル55番

バイエル55番

曲番号は原典と多少ずれています。
子供の練習に便乗してピアノと合わせる練習です。
指番号が振ってない(というかピアノ用の指番号がじゃま)
のでポジション選択の練習にもなります。

個人的にはピアノとバイオリンは水と油だと思うのですが。
現在どこへ音程を合わせて良いか全然わかりません。


2007年6月 9日 (土)

バッハ 協奏曲 1-3

バッハ 協奏曲 1-3 鈴木(7) 完成度:××

アップできる状態ではないですが、何もないと寂しいので
すみません。

2007年6月 8日 (金)

Sailor's Hornpipe

Sailor's Hornpipe 完成度:×

 Machakoさんのチーフタンズの記事へのしずくさんの
コメントに触発されてアレンジしました。 全然フィドル
らしくないです。
 でも、外ではこんなのを弾きたいです。これに続けて
オクラホマミキサー(Turkey in the straw)もありですね。

 チーフタンズはyoutubeで我慢です。

2007年6月 7日 (木)

ドッペル1楽章 1st

ドッペル 1楽章 1st 完成度:×

後半ぼろぼろです。5巻はあとベラチーニのギーガだけに
なりましたが、ぼろぼろのビバルディもまたやらないと
いけないです。

2007年6月 6日 (水)

ヘンデル ブレー 三重奏

ヘンデル ブレー 三重奏

子供の練習用に冒頭だけです。
アレンジもでたらめで未修正ですが、はじめて譜面を
見て弾かせたので、とりあえずよしとしています。
ピアノをやってますので、譜読みの問題はないです。

次は、最近はやりの「ゲゲゲの鬼太郎」をやります。

ザイツ2-3,5-1

ザイツ2-3(鈴木4) 完成度:×

ザイツ5-1(鈴木4) 完成度:×

昼練でやってみました。 間違いだらけです。
ザイツも後半結構難しいです。

とりあえず鈴木の4巻を全曲アップしたことになります。

私もちょっとネット落ちした方がいいかと...
やりたいアレンジが山ほどあるのに少しも進まないです。
著作権のあるものは、ヤマハのプレイヤーズ王国でアップ
できるので利用したいのですが、容量が20Mと少ないですね。
あちらのチェックで登録に2週間掛かるのもネックです。

 昨日の帰りに、八百屋で小粒の新ジャガを3キロ350円で
売っていたので、喜んで買って帰りました。
(後で考えると別に安くなかった)
茹でて出したら子供が喜んで食べました。
 そう、糠漬けをやらないと。キュウリとオクラがうちの定番です。

2007年6月 5日 (火)

モーツァルトのメヌエット(3回目)

モーツァルトのメヌエット 3回目(鈴木7) 完成度:△

音程、リズム、ボウイング、強弱....課題だらけです。
次は自分なりに○を付けたいのですが。

木陰用にフォスターのアレンジを数曲作っておきたいです。

2007年6月 4日 (月)

コレルリのクーラント

コレルリのクーラント (鈴木7) 完成度:△

 後半鳩時計のポッポ攻撃に遭いましたが、なんとかしのいで
います。
 本当はブレーの合奏をやりたかったのですが、上の子が微熱を
出して元気がなかったので何もできませんでした。

2007年6月 3日 (日)

DIYカレー

 アパート住まいで土日の料理担当ですと、DIYの時間は
ほとんど無いですが、料理も一種のDIYでしょうか。

 子供も小2,小3と大きくなってきたので、そろそろ手作り
カレーでも大丈夫かなと思い、作りました。

 参考にはなりませんが、一応レシピは、
   トマト水煮、手羽元、タマネギ、ショウガ、
   スパイス(クミン、コリアンダー、フェンネル、カルダモン、
         シナモン、ローレル、クローブ)
   コンソメ、ウスターソース、醤油
 を鍋に入れて煮るだけです。
 とろみがゼラチンで出るので、ラード分無しのヘルシーカレーです。
食後、半日くらい身体がほてります。

 子供はまだ辛いと言うので、スパイスの調節が必要ですが、
そのうち慣れてくれると思います。

2007年6月 2日 (土)

そろそろ木陰コンサートを

 結婚式の余興で出番直前に外の廊下で音出ししたら、すぐに
式場の人が何人か「なんだなんだ」と寄ってきました。
 ライブパフォーマンスとしてのバイオリンの威力も捨てた物では
ありません。

 童謡アレンジもそれなりに曲が揃ってきたので、当初よりの
目標であった無伴奏バイオリンによる童謡木陰コンサート
実行計画をそろそろ練る時期になってきました。
 場所としては、人が多過ぎず、少な過ぎずで、楽器練習
しても周囲に差し支えが無いような公園です。あくまで練習
というスタイルを取り、果たして聴いてくれる人がいるかという
反応を見ます。
 人の注意を引くためには、クラシックのレパートリーは無力です。
ピアノならともかく、バイオリンの有名曲は少ないし、
無伴奏となると皆無でしょう。聴いてもらうには、童謡のような
曲が一番です。老人ホームで「カ~ラ~スー」とやると、期せずして
合唱になるほど心の奥に強烈に働きかけます。

バッハ協奏曲1-2

バッハ 協奏曲1-2 (鈴木7) 完成度:×

バイオリン三重奏曲をジュピターより簡単な物をということで、
「春が来た」の譜面を作成。
今日練習しましたが、明日録音できるといいです。


2007年6月 1日 (金)

ザイツ 5-3

ザイツ5-3 鈴木4巻 完成度:×
なつかしいなと思って弾いてみましたが...無惨。
後半間違えまくってます。

Machakoさんと一緒で、やった曲のおさらいをと
思いましたが、真剣にやり直さないとまずいです。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »