« ビバルディ gmoll | トップページ | 春の踊り »

2007年4月10日 (火)

入門クラスの中国製バイオリン

録音は、買ったばかりのSONYのICレコーダ SX77を使ってます。

会社の2階が倉庫になっていて、楽器を弾いても下に聞こえないため昼休みの練習用にぴよよ楽器のC-100iという初心者向けの最低ラインのバイオリン(5万円台)を買いました。

弓はさすがに飾りでしたから、バイオリンパレットという店で2万5千円程のものを追加で買いました。

ネットでバイオリンを買うのは賭けですが、今回は良かったと思います。
この楽器の録音をUPします。最後のゴーっという音は新幹線です。

鈴木 7巻 クーラント バッハ
音程がどこへ飛んでいくかわからないトランポリン状態。 落ちそう

« ビバルディ gmoll | トップページ | 春の踊り »

コメント

doppelさん、はじめまして!
コメントありがとうございました。
早速全部聴かせて頂きました。
これが5万円の楽器に2万5千円の弓??嘘でしょう?と思うほど、綺麗な音・・・。
バッハを愛してらっしゃるのが伝わってくるような・・・。
あぁ私もいつかこんな風に弾けるようになるだろうか・・・・(-_-;)

再開されたばかりなのにこんなに??
もうびっくりで。嬉しくて、(上手なかたの演奏を聴くと、自分もいつかそうなれそうだと勘違いをするので、嬉しくなるのです^^;)自分のところのお返事を書く前にこちらに書かせて頂きました。

↓消音器つけてアレですか??もうびっくり~~!
消音器なしのが聴きたいです~~

またお邪魔させてくださいね♪

すみません!お名前勝手に勘違いしてました。
debopさんでよろしかったのですね、大変失礼致しました~~~m(__)m

ゆみさん、
すみませんでした。ブログの作り方が拙くて
ご迷惑をおかけしました。

音の件ですが、やはり下位クラスは表面的な
見栄えを追求するあまり土台が弱いです。
G線の開放弦では、弦の振動にボディが
負けてしまい、脳しんとうを起こしそうです。

でも、この楽器は特価3万円で買ったので、
お店に感謝しています。

ぼろぼろの演奏ですが、練習仲間のよしみで
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198360/14631378

この記事へのトラックバック一覧です: 入門クラスの中国製バイオリン:

« ビバルディ gmoll | トップページ | 春の踊り »